購入金額2000円以下は送料が有料に



Amazonとは世界最大級のネットショップ(通販サイト)を運営するアメリカの企業で、

1994年7月に設立し、本社はシアトルにあります

インターネットが普及しネットでなんでも買える時代の今、

家にいても物が買える通販サイトほどありがたいものはないですよね

そんな中、今回のアマゾンの送料有料化
ネットショッピングが大好きなネットユーザーには衝撃です

 プライム会員



アマゾンの会員ランクでプライム会員というのがあります

そのプライム会員になれば送料は無料。

プライム会員がドンっと増えそうですね

アフィリエイターへの影響は?



世間のネットショッピングが大好きな方もちろん困ってしまうと思いますが

やっぱりアフィリエイターの私としてはアフィリエイトの影響が気になります。

アフィリエイトには、アマゾンアソシエイトというのがあって

Amazonにある商品ならどの商品でも、
アフィリエイターが紹介して報酬を得ることができます

このアフィリエイト制度は

同じネットショップ(通販サイト)の楽天も
「楽天アフィリエイト」としてできるのですが

cookie期間は楽天の方が長いものの、

アフィリエイトの報酬的にもamazonの方が高いし

送料が無料という理由で楽天じゃなく
Amazonを選んでいた人もいると思います。

アマゾンの実際楽天の方が色んな所でポイントも使えるし、


世間的にはこれがきっかけで楽天に乗りかえることもあるのでは?

という声も出てきそうです

アマゾンから楽天へ乗り換えはあるか?



私が思うに、アマゾンから楽天へ乗りかえる人もいないことはないでしょうが

ほぼ乗り換えはないと思います。

人間ってめんどくさがりですから(笑)

使い慣れたネットショップを使い続ける人の方が多いと思うし。

逆に「送料を無料にしたい」という気持ちから
Amazonの購入金額が上がるんじゃないかと思ってます

多分アマゾン自体もそれが狙いのような気が(笑)

せどりはどうなる?

実はアフィリエイトよりも影響を受けるのがせどりですよね。



せどりっていうのは転売のことなんですけど

Amazonで安く仕入れてヤフオクで高く売るっていう。

アマゾンじゃなくても仕入れは出来るけど、大きな仕入れ先が送料かかるって辛いです

送料分の元が取れなくなるからねー(´ω`)

私は、やってないからこれからの意向は分からないけど

上記に書いたプライム会員になるか、泣く泣く払うのか、

せどらーの方たちのこの先が心配です

まとめ



アマゾン自体にダメージは全くなく、

むしろ売り上げが上がると思うけど

アマゾンを使って商売していた方のダメージは大きい

ユーザーはめんどくさがりやから、乗り換えはしないと思う

というのが私の思うところです(^^♪

みんなー規約が変わってもファイトッ!

今日の記事はお役に立ちましたでしょうか?

良ければ応援ぽちっとお願いします