ヒートマップでもっとサイトを充実させよう

ヒートマップって知っていますか?

知らない方の方が多いと思います

ヒートマップを知ってて使う必要がないって思っている人はいいんですが

知らないと本当に損だなと思うので紹介します。
というかぜひ使ってほしい!

なぜなら、Googleアナリティクスで「どこがクリックされています」って説明されても
いまいちピン!と来ないから(笑)

私がね(笑)

ヒートマップで何が出来るのかっていうと
Googleアナリティクスみたいに、「何人来ました!」

という詳しいことが分かるわけではなく、

サーモグラフィーでどこが見られているのか表示してくれるんです(*^_^*)

なんて言われても分かりにくいと思うので、画像で見てみてください(^_-)-☆
これがユーザーヒートのトップ画面です。

ここに自分のサイトのURLを入力してください
thHhtR93WL0

で、
すぐに結果が見られるわけじゃなくて、何日かたってデータが溜まったら

こんな風に結果が出ます。
そしてマウスが動いた場所に順番に番号が書いてあって、
ユーザーが私のサイトにきて、どんな動きをしたかが一目でわかるようになっています
thHhtRI93WL0

次にこれがクリックされた場所です。

私の顔付近でクリックが多いのは、顔が拡大されると思ったのでしょうか…(笑)
近くで見られると色々とヤバいので

拡大されないようになっててよかったなと思いますw
頼むからコンテンツを見てくれよ!

thHhtRnm,I93WL0
あと詐欺情報はみんな気になるんですね。
と、まあこういう数字では分からないところもこのユーザーヒートを使えば分かります(^^♪

そしてさらに、サーモグラフィーだ!
と思う画像がこちら
thHhtRnmyfef,I93WL0

見られているところほど赤く、見られていないところは青くなります。

凄いですよね
アクセス数が少ないサイトだとデータが溜まるまで時間がかかりますが、

アクセスが多いサイトだと1時間くらいでデータが溜まるかと思います!
もちろん!
ページごとの解析もできます(^^♪
93WL0

日本語も対応しているので安心してください(^^♪

ユーザーヒートは、フリーツールなので無料で使うことが出来ます(^^)/
ヒートマップのユーザーヒート

簡単ですが、もし使い方が分からなかったら私に連絡してきてくださいね(^^♪
お役に立てば応援ポチッとお願いします

コメントも合わせてお待ちしております

テンションが上がって裏技情報連発してしまうかもしれません…

よ(笑)↓