ツイッター集客でみんながやってる間違い


Twitterをちゃんと集客として使えてる人って
あんまりいないですよね( ;∀;)


自分はちゃんと使えてる!
って人ってどれくらいいるんでしょうか?


ビジネスでよく、相互利益とかwin-winの関係っていいますよね
聞いたことありますか?
「お互いに利益がある」方法をってことです(≧▽≦)

それをツイッターでは間違えてる人が多いなーって思うんです。



Twitterのダイレクトメッセージ(DM)でいきなり、

○○です!

フォロー返しありがとうございます!

よろしくお願いします!

って送ってくる人いないですか?

私はアフィリエイト関連の情報発信やってるから
しょっちゅう来るんですけど


そういうダイレクトメールは、
ツールを使って自動で送られてきてるものが
ほとんどなんですが


ダイレクトメールが来たら、私は必ず
よろしくお願いします(*^^*)

って返すんですね


そしたら向こうは食い気味に(笑)
今私は起業してどーのこーので

よかったら、これ見てください!
って返してきます


これ見てくださいの「これ」はプロフィールだったり

メルマガに登録する画面(ランディングページ)だったりするんですが



正直私からしたら、そのプロフィールを見たところで

「で?」「だからなに?」

って思いますよね(笑)


でも、


見ましたけどなんでしょうか?(*^^*)


って返すんです。

優しいでしょ(笑)



でも見ましたけどなんでしょうか?って返したら

大抵の方が返事を返してこないんですよね(笑)



おかしいでしょ?

見てほしかったはずなのに(笑)

多分その方達って、
見てください!ってダイレクトメールを送って

私が見たら
「こんなことされてるんですね!
凄いですね!」

っていう言葉が返ってくると期待していたり


「メルマガ登録しました!」
みたいな返事を待ってるんだと思います。


でも私が「見ましたけどなんでしょうか?」
って返すことで


「えっ?なにって…

メルマガ登録してほしかったんだけど….
だから、メルマガ登録してくださいなんて今更言えないしな…どうしよう」


ってなってブチる。

みたいな。


というかまず、その方が「どうしよう?」

ってなること自体おかしくて


そんな風に数撃ちゃ当たるで、自分のことばっかり聞いて聞いて!じゃ

こっちもいい気しないし、興味を持つわけないですよね


ビジネスでいう「与える姿勢」が全くできてないんです。


実際に最近来たダイレクトメールだと、
「今後ともTwitterにて、よろしくお願いします!
ツイートを見て頂いて、いいねやリツイートをして頂けたらとても嬉しいです。」


って来たから


「私もブログの記事をツイッターに投稿していますので

「お互いに利益のある」形でこれからもよろしくお願いします」

って送りました。

いいねして欲しいなら、
当たり前だけど私の投稿にもいいねしてね。

ってことです



送った結果。
返事返ってこなくなりました(笑)


そりゃー私もいいねされたら嬉しいよ!!!

当たり前です

あなたも嬉しいでしょうね?


でもな!ん!で!

私がおまえさんのTwitterをいちいち見て、「 いいね」してやらにゃいかんのだ?


なんで、自分はお願いしといて人には出来ないんだ?


って不思議でなりませんよね



ダイレクトメール以外にもTwitterのBotで投稿して

投稿の間にランディングページへの誘導を挟んで…

とかいう戦略も確かにあります。

時代に乗ってTwitterとか、ソーシャルメディアで集客を!

って考える人は本当に多いんですけど


(与えて)

(返ってくる)


ってことを『理解できない人』が

ソーシャルメディアや、他の媒体に逃げて

どう足掻こうが無駄だよ

と思うし


そういう人に限って、

ブログのコメント周りなんてやる意味分からない!

自分のブログに来て欲しいから

コメント周りしてるってバレバレで

スパムみたいでウザい!

なんて言って、ソーシャルメディアに走る人が多いんですけどね


だからどんな媒体でも、

見てください、してくださいなんて言わず

自分から出来る人は

どんな媒体を使っても何らかの成果は出してるんです。

BOTを使ってもいいと思うし、フォロー、アンフォローもツールに任せていいと思います。

でもやっぱり人と連絡を取り合うときは、一対一のやり取りなんだから
一人一人との関係を大切にすることを考えるとTwitter集客もうまくいくんです。


そして、そんな重要なことを教えてる
Twitterノウハウレポートはないのか?!
と思ッたらあったので、


これを読んでから
Twitterでの集客をやってみると失敗しないんじゃないかなと思います
『あなたのツイッタ(Twitter)利用法、間違えてますよ』