第一印象が大事


ブログを見てオシャレだなーと思うブログと、
なんか見にくいな…怪しいな…と思うブログってありますよね

例えばこれを見てから


ua3


これを見たときに


image (1)


この2つの画像がサイトに貼ってあったら


多分私は、
2つ目の方を先にクリックすると思うんですよね~



あなたはどっちをクリックすると思いますか?(*´▽`*)


この画像は私が使っている教材のアンリミテッドアフィリエイトの画像で
文章を読んだらそりゃ、
952万の方が魅力的なんだけど

何年も前からある画像だから見慣れてしまったというか、


2つ目の画像は、私がバナープラスを使って
8分ぐらいでサクッと作ったやつなんだけど
メリットとかより見栄えを意識したんですよね。


別に、上手いでしょ|ω・)
とかそういうことが言いたいんじゃなくて





同じ商品でもCMに起用されてる芸能人が違えば

商品自体が全然違って見えるじゃないですか?



例えば石原さとみさんがプリマヴィスタのCMやってたら
欲しくなるけど




久本雅美さんだったらなんかなーってなる感じ?




分かりにくいか、、、


うーん。

じゃあ、



ただの木でも、

20061215-hinoasucard


クリスマスの装飾をしたら

IMG_20151122_181629


キャーーー(≧▽≦) 綺麗!見たい!!!と思う感じ?


そう!それ!(笑)

ただの木なのにね(笑)

元は同じものなのに
見せ方で全く違うものになるってことが言いたいんです



皆さんにダウンロードしてもらって1位になれた
20時間耐久コメント回りレポートでも書いてたんですけど


画像のインパクトってほんとに凄くて

ヘッダーだけで下にスクロールするかしないか決まるし

クリックするかどうかも、
画像で決まると言っても過言じゃないんですよね。



アフィリエイトは、ネットでするものだから
形がないんです。

形のないものを買うって不安じゃないですか。


だからイメージ画像って言うのがあって
CMでも菌なんて本当は目に見えないのに消臭スプレーを吹きかけたら
臭い菌がやっつけられたりするのを見せるから欲しくなるんですよね。


実際私がコメント回りをしている中で見つけた
超センスのある画像を作ってる方がいて


同じ商品なのにこうも変わるのか!?
とびっくりさせてもらって


ブログ全体が

か・な・り!!!
ハイクオリティーな方でした( ゚Д゚)


画像がセンスいいと、その中身を知っているにも関わらず

自分の持っているものより
よく思えてくるんですよね



まさにパッケージ戦略ってやつです


板チョコの包装が

GODIVA(ゴディバ)と全く一緒だったら
売り上げがはるかに違うと思いますしね(笑)

中身なんて両方チョコなのに
(こだわる人はごめんなさい)


かといって
アンリミを探し求めてブログに来た人が
2つ目の画像を見たら


隊長!
アンリミの画像がありません!!!!

このブログではアンリミのレビューをしてないみたいです!!( ゚Д゚)


そうか!

では次へ!(゚Д゚)ノ


ってなるかもですけど(笑)



その他大勢と一緒の画像を使って満足してたりとか

実は双子!?

ってくらい似たアバターを使ったブログの多いこと多いこと( 一一)


いいんですけどね

それでも。

趣味ブログならね(*^^*)
でもそうじゃなくて、

自分がこれから物を売って行くためのお店なんだし、
自分が微妙..だな..

って思ってるブログは誰から見ても微妙…だな…

って思われてるし(´-ω-`)


「こんなもんでいいか」と思ってやったことは

「こんなもんか」と思われるでしょうしね。


その、ひと手間を
どれだけ簡単にどう変えていくかがアフィリエイター次第というか

そこで画像にばっかり凝りだすと話が変わってくるから

どこに気を使ってどう変えていくか。


2人が同じ商品を同じ日に売っても
「同じ結果にならない」のがアフィリエイトの面白いところで、


ちょっとの差で「万単位」の売り上げが変わってくるから
商品やブログの画像や見せ方が大事です


だから私は、バナープラスを使っています(*^^*)

iujyh

今日の記事はお役に立ちましたでしょうか? 良ければ応援ぽちっとお願いします ↓