操作ができない状態から元の状態に戻した方法


サイトの操作が出来ないという事件がおきたんですよ!(-ω-)/

いや、本当にここまでいろいろと問題を起こせるもんだな。
と自分でもびっくりなんですけどね( ゚Д゚)

今回の事件の原因


今回、管理画面に入れないという事件がなぜ起きたのかというと
私が使ってるテンプレートは賢威のバージョン7なんです。
このバージョン7は「先行公開版」で、
ほとんどの人が使ってるのはバージョン6.2です。
ダウンロードするときに7か6.2かを選べるんですが、

例えば、Windowsで10にアップグレードしませんか?って出ていても
不具合が出るかもしれないから
「アップグレードをしないで様子を見ている人」みたいな感じで

とりあえずバージョン7にせず、様子を見ている人が多い中で
私は、先行公開版が出ているなら一番新しいのを使いたい!
という理由で7を使って、
もし修正箇所が出たらそこを自分で変更するっていう作業をしてたんです

↑これだったら、
変更前を消して変更後を入れるということをします。
バージョン6.2なら、そんなことしなくていいんですけどね。


それでいつものように外観→テーマの編集から変更して


決定を押した瞬間!
wordpress-error (1)


画面がこの状態にΣ(゚Д゚)

いやーもう一瞬固まりました(笑)
でも、どんくさい私のことやから、
いつかこんな日が来るだろうなと思っていたので(笑)
意外と冷静でした
本当に心の底から



画面が真っ白じゃなくてよかったと。

真っ白やったらどうにもならなさそうですけど、
なんか英語書いてるから何とかなるだろうと思って(笑)



とりあえず賢威のサポートフォーラムに行ったら
おなじような状態になっていた人が質問していたのでそれを見て、

とにかくバックアップしていたなら何とかなったかもしれないけど
バックアップしてないなら
もう一回テンプレートを入れ直すと何とかなるかもしれないと(*´▽`*)


ということでFFFTPでプラグインとかだけバックアップ取ってから
テーマを入れ直して復活させてみました!



今から説明する方法(私は権威を使ってるので
賢威で説明しますが
あなたは自分のお使いのテンプレートでやってみてください)と

ワードプレスの自動バックアップ設定 ワードプレスでブログを作ったらまずやっておきたい自動バックアップ設定
を見て、自動でバックアップを取ってもらうようにしたらいいと思います!(*´ω`*)

FFFTPからバックアップを取る方法


FFFTPから自分のドメインをクリックして「public_html」を押す。

ffftp (1)
「wp-content」をクリックして
ffftp1 (1)
中の「plugins」「themes」「uploads」を
1つずつ右クリック→ダウンロードを押して保存

ffftp2 (1)


で、3つとも保存が終わったら
賢威のテンプレートをもう一回サイトからインストールして


「themes」の中にある賢威のテンプレートに
新しい賢威のテンプレートを入れる
ffftp3 (1)


そうしたらサイトに入れるようになるので(私の不具合と一緒だった場合は)

すぐに記事のバックアップを取ります。
tu-ru

tu-ru2


記事のバックアップを取り終わったら
またFFFTPの画面に行って、さっきバックアップを取った
「plugins」「uploads」とかを戻していってください(^^♪
ffftp4 (1)


これで、画面にエラーが出て操作できない!
ってなっても、無事元に戻すことが出来ます(≧▽≦)



でも本当にこうなってからじゃ遅いので、
先にバックアップは取っていてくださいね(/・ω・)/

ワードプレスの自動バックアップ設定 ワードプレスでブログを作ったらまずやっておきたい自動バックアップ設定






今日の記事はお役に立ちましたでしょうか?(^^♪
杏奈への質問はこちらから

107829


ランキングぽちっとお願いします(^^♪